雀荘ルポ

2013年10月08日

0.5-500-1000 面前祝儀?←忘れたw
1.0もある
サンマも2レートであるぽい?

接客:★★☆☆☆
客層:★☆☆☆☆
設備:★★★☆☆
総合:★☆☆☆☆

ネットで調べたところ連盟プロをゲストに呼んだりしているらしいので、
それなりにちゃんとしているのかと思って行ってみた。

が、しかし、、、、
店内入って一番最初にびっくりしたのは、
サンマのフリー客が「立てひざ」で打っていたこと。
(「立ひざ」ってマナー表に禁止事項で書かれてること多いけど、正直初めて見た・・・。)
 
しかもメンバー同卓・・・。 
その他にも、店内見回してみるとお客さんに愚連隊みたいな人が多いw

(マジかー・・・これミスったぽい・・・!?)
って思いつつ、とりあえず立ち番のメンバーに初めてですって伝えて待ち席に座る。
ルール説明無く、自分でルール表読んだだけ・・・。

でもって、2ルールでそれぞれ2レート?やっているせいか、卓組も難しそう。
でもって、状況説明とか遅いままちょっと待ち。
ある意味打たないで帰るのが正解かも?、と思ったので長く待ちそうなら帰ろうと思ったところ、
とりあえず卓がたつことになった。

でもって、対面が明らかに田舎の愚連隊風・・・。 
で、対局開始。
 
そしたらば、、、そこからびっくり。 
上がり批判、ナチュラルあおり、の連発。
たとえば役牌ないてさくっと1,000点上がったり、親でがんばってタンヤオの1,500点仕掛けてると、
「そんなの鳴かなくてもいいじゃん!」
「まさかまた1,500点じゃないよね?」←いや、1,500点だけどw
「もー、なに、君たちそういうことするの?なら俺もやるよ!(西のみロン!ドヤァ)」
「さっきから俺のリーチが、ペンチャンとかカンチャンに負けてばっかりだよ」

みたいなw
いやー、とにかく、あおられたわ。 

正直、
いやいやいや、しょうがなく頑張って1,500点しか上がれてないんですが。
リーチ打ちたいんですけど、面前で聴牌しないんですが。
私の先リーにがん押しして追いついてるんだから、むしろついてるんじゃないですか?
とか、まぁ、心の中でいろいろ反論はあったんですが。
怒るっていうよりも経験したことのない体験に新鮮な驚きで、だんだん面白くなってきてましたwww
 
年齢的にはまだ20代ぽいのに、発言が一昔前のおじいちゃんみたいで、
麻雀スキルの地域格差を感じた気がするよ。

なんていうか、、、。

最近普通の雀荘に刺激が足りないとか、メンタル修行がしたいとか、
自分の堪忍袋の限界を知りたいとか、
異文化体験をしたいとか、そういう方にオススメのお店!!!

-----
なお後日、遊図ゲストに来ていた渋川プロ(広島出身)から、
この店はさんとかさかえが出禁になった人が集まっているという情報をゲットし、限りなく納得www

いい経験できたけど、たぶんもう一生行かないw



0.5-500-1000
鳴き祝儀100
東場は上がり連荘・南場は聴牌連荘
オーラスのみオープンリーチあり

接客:★★★★☆
客層:★★★☆☆
設備:★★☆☆☆
総合: ★★★☆☆

ネットで調べた際に広島のてんご雀荘で一番よさそうだったお店。
スタバとかがある繁華街に面していて、場所もわかりやすかった。

実際に行ってみた所、ルール・マナー説明もしっかりしていて、
地方てんごなのに都内のてんごと差は無いカンジ。
(店長さんが広島以外の出身らしく、普通のヨンマのほうが好きみたいです)

どうたくしたのは学生さんと思われるわかい兄さん。
打牌は若干強いときもあったがハイって言いながら払ったり、
なかなかカンジがよく、よく教育されていると感じた。

設備は卓がちょっと前の卓で、
センチュリー?さいころのところが上に上がるタイプ。
点差が出ないのが設備の評価低い理由。

広島でてんご東南打つなら、オススメなお店!!
また広島に行ったら行きたいですね。
 


0.5-500-1000
鳴き祝儀100
聴牌連荘、リーチ後常にあがれるポッチあり(祝儀付き)
接客:★★☆☆☆
客層:★★★☆☆
設備:★★★☆☆
総合:★★★☆☆

いい意味で常連雀荘を目指しているお店かなー?
お客さんとトークしてみんなを常連にしてゆこう、みたいなカンジ。

私が同卓したメンバーは卓上でもそのノリで、
常連をあおる会話などもあり、さすがにそれ大丈夫?ってこっちが心配になるところあり。
なので、接客について好き嫌い分かれそう。
個人的には卓上では私語禁止で黙々麻雀打つ方が好きなので、打ちにくかった。

客層は金曜日の夜ってことでリーマンが多そうな雰囲気だった。
入れ替わりの時間でばたばたしてたところが、にぎやか(うるさく)に感じたのかもしれない。
週末昼間とかにどんな感じかみてまた判断してみたい。

たぶん、麻雀打つだけじゃなく、人と話したい人にオススメ。
 

2010年12月13日

接客:★★★☆☆ 
設備:★★☆☆☆ 
客層:★★★☆☆ 
総合:★★★☆☆ 
感想: 

ピンと、ノーレートの2レートでやってるお店。 
実はうにはさ、「2レート」ってうたってる店のことを信用してないんだけどw 
(2レートって言いながら、結局どっちかしか卓立ってないって店が多いと思い込んでます。 
メンバー不足で、どっちかしか立たない、なんて、ざらにあると思う。) 

だけど、TMCに行ってみたら、ノーレートもピンも稼動してたみたいなので、 
ちょっとほっとしたw 

卓はアルティマ?だけど、店が狭い。かつ、昔の雀荘っぽいw 
ところが、うにてきにはイマイチw 
うには開放的な大箱の店が好きだからなぁ。 

まあ、接客と、メンバーはなかなか感じがよかった。 
あと、レートとルールが、大分うに好みなかんじでした! 
ちょうどよく遊べる感じ。 

近所か、せめて、会社の帰路にあったら、結構通うのにな。 
と、思わせる店でした。 
ハイ。 

2010年12月06日

レート&ルール:東南、0.5、祝儀100P(ダイアモンド⑤は200P)、鳴き祝儀、テンパイ連荘。 
接客:★★★★☆ 
設備:★★★☆☆ 
客層:★★★★☆ 
総合:★★★★☆ 
感想: 
や、いい店でしたね。 
店的には結構狭めで、卓数も少なめ(何卓だっけ?7卓くらい?数え忘れたw)だけど、 
4卓?(その後5卓まで?)立ってたし、接客は丁寧系で、静かに麻雀打つ系の店だし。 
女子が多くて華やかだし。 
ポイントの還元率もよさげだし。 
(1P=1円で、新規はいきなり2,000Pつくし。他も色々つくかんじで。) 
イベント等々でキャッシュバックなんかも多そうだし。 
池袋でてんごで打つなら、一番いいんじゃない?と、思いました。 


2010年10月13日

(※マーチャオは2レートでやってますが、うにがこのときルポったのは0.5)
---
レート&ルール:東風、0.5、祝儀100P、鳴き祝儀、アガリ連荘。 
接客:★★★★☆ 
設備:★★★☆☆ 
客層:★★★☆☆ 
総合:★★★☆☆ 
感想: 
秋葉では行ってるけど、池袋では始めてのマーチャオ。 
接客はやはり感じいいですね。 
秋葉に比べると狭い&暗いのがちょっと気になったけど、 
それでも窓とかあったし、普通の雀荘レベルで考えれば全然OKす。 

池袋に住んでて、麻雀打とうと思うなら選択肢の一つとして上がるお店かと。 
うには家が遠いので、わざわざ目指してゆくことはないと思いますがw 

-- 
それにしても、池袋ってホント雀荘激戦区だな・・・。 
今度また他のところ回ってみたいです。ハイ。 

2010年10月11日

レート&ルール:東風、2万点持ち3万点返し、1本場1,500点、0.2、△200-△600-△1,000 
(ただし2着で23,000点以上点棒あれば+400)、祝儀100P、鳴き祝儀、テンパイ連荘。 
接客:★★★☆☆ 
設備:★★★☆☆ 
客層:★★★☆☆ 
総合:★★☆☆☆ 
感想: 
低レートで東風戦が打てます。 
およそてんごの東南と同じ程度の動きっぷりです。 
東風戦だった時代のスリーファイブで働いてた人たちが始めた店らしいので、 
そのだいぶ安い版といったレート設定なのでしょう。 

慣れてない人にはとっつきにくいレート&ルールかと思うけれど、 
慣れるとそれなりに面白いはず…。 

が、いかんせん、場代が高く感じる。1G/300円。 
あんまりゲーム代気にしたことはなかったけれど、 
とんぷう戦で、2万点持ちで、一本場が1,500点で、アルティマだと、そりゃ、さくさく回るわー。 
で、気が付いたら10G。 

うーん・・・。 
ルールとレートの割りに場代たけーな。 

接客はまあ、ふつー。 
でも新規の友達とうにで行って、うにも久しぶりなので~、って言ってるのに、 
さくさくっと卓にご案内されて(状況説明とかなく、まってたらいきなりご案内された!)、 
同卓希望とかも希望できない(卓状況次第)つーのも、聞けないままご案内で、 
ちょっと、不親切だったな・・・。 
早く案内して卓廻したいのはわかるけど・・・。うーん・・・。 

あと、店がせまめでちょっと暗めなのも、イマイチ。 
客層は、とんぷう慣れした打てる人と、女子プロ目当て?のキモイ客が混じってる感じ。 

久々とんぷう打ってみて思ったけど、やっぱりうには東南のほうが好きみたいなので、 
もう、しばらくはいかなくてもいいや。 
もし、池袋で1、2時間時間つぶしするなら、ありだけど。


2010年10月03日

セット専門。学生:100円/1H、一般:200円/1H。 
接客:★★★☆☆ 
設備:★★☆☆☆ 
客層:- 
総合:★★★★☆ 

多分20卓くらいある大型のセット専門店。 
それにしても、高田馬場ってところは信じらんないくらい場代が安い。 
飲み物はお茶だけで、他は自販機&アルコール。 
だけどお茶は、結構頻繁に継ぎ足しに来てくれる。 

卓はなんだっけ?センチュリーかな? 
今使うと牌が小さく軽くって滑りやすいけど、セットならまあいいかな。 
卓間は狭め。トイレが男女共用でたまに入りにくいw 
その辺は設備的にマイナスポイント。 

ミニカレー(300円)がミニといいながら、普通の量。 
さすが学生街だけあるな。お母さんの作ってくれた味っぽくてお気に入り。 
ポイントカードもあって、 
私たちもいつの間にやら1500円キャッシュバック分たまっていた模様w 
ってことは、なかなか還元率よさそうだな。 

その辺でセットやるならだいぶよろしいんじゃないでしょうか。  



2010年10月01日

レート&ルール:東南、0.5、祝儀100P、鳴き祝儀、テンパイ連荘。 
接客:★☆☆☆☆ 
設備:★★★☆☆ 
客層:★★★☆☆ 
総合:★☆☆☆☆ 
感想: 
大手麻雀チェーンのうちの1つ。 
どうやら0.3と0.5のツーレートらしい。 
で、ZOOってのははじめていったけどさ、接客びみょ~・・・。 
いや、接客つーかさ、なんだ? 

スタッフの仕事感覚の無さか?? 
待ち席に客(自分)がいるのに、シフト出しに来たスタッフが待ち席に座って、 
勤務中のスタッフとずーーっと、スロットだの合コンだのの話してるのよ。 
ホールにいるスタッフも、全然関係ない話を他スタッフとしてたりさ。 

あと、ご案内まで、だいぶ待たされたんだが、途中の状況説明はしょられた。 
最初の説明の状態では、 
南1の卓にでラス半があるので、そちら終わり次第ご案内予定だったんだけどさ、 
その卓終わっても、ご案内なし。 
たぶん、ラスハンの人が続行になったか、 
別の卓が割れちゃって、そっちの人を先に入れたか。 
で、さらにラスハン入っちゃったから、新しい卓を立てることもできずだったんだろうな。 

ともあれ、 
案内予定の卓が終わった後に、説明ないままもう一半チャン待たされた! 

って、確かにスタッフの気持ちは解るよ。 
テンパイ連荘だと、結構かかるから、もう一回待ちになりました、って、言いにくいのは。 
でも、そこはちゃんと言わないとダメでしょー。 
ダメ情報を隠しておくほうがさ、信用ってのは無くなるわけで。 
まあ、そもそも、2レート廻すには、メンバー数が足りてない気がするが・・・。 
あと、卓組もいまいちへたっぴぽかったなー・・・。 

まあ、そんなこんなで、もう行かないかなー。 
従業員教育ってのが、何よりもうにみその重要ポイントなので。 
ハイ。


2010年09月25日

(※マーチャオは1と0.5の2レートですがこのときうにがルポったのは0.5)

------
レート&ルール:東南、0.5、祝儀100P、鳴き祝儀、アガリ連荘。 
接客:★★★★★ 
設備:★★★★☆ 
客層:★★★☆☆ 
総合:★★★★☆ 
感想: 
ピンと0.5の2レート。 
で、ピンもやってるせいか、接客がさ、すげー感じイイと思う。 
待ち席とかでも、お客さんつかもうって感じとか、 
オーダーとかラストの気のつき方とか、 
卓内でのメンバーのしゃべりも、なかなかよかった気がする。 

なんつーかさ、従業員教育がしっかりできてる感じですね。 
そしてさ、ってことは、待遇もそれなりにしっかりしてるんだろう!と、 
勝手に裏読みしてみたりしてw 
うにも、もし、また雀荘で働くならマーチャオにしよう。とか、勝手に思ったりしてw 

あとは、秋葉のお店は、駅からすっげ近いし、明るくって空気もよいので、 
設備的にもよいと思います。 
なので、ちょくちょく通ってもよいな。ってお店です。 
で、それ以上に、働きたい店NO1!ですねw