2015年11月

2015年11月27日

雀荘でも、雀荘じゃなくても。
最近心がけていることは
「人に注意をする時は、笑顔で注意する。」
ってこと。 

正直すごい難しいんだけど、これって結構重要なことかなと思う。
注意する時って大体自分もイライラしている事が多いので、どうしてもその人をとがめるようなきつい言い方しちゃうことが多いんだけどさー。
でも、そうすると注意されたほうは注意された内容よりも、怒られたっていうことが前面にきて素直に注意を聞けないんだよね。 
「言ってることはそうかもしれないけど、もっと言い方ってもんがあるじゃん!!プンプン!」
ってさ、むしろ反感のほうが強くなったりしてさ。

でもそれってばからしいよね。
注意するその人の何かしらの行動を直してほしいとか控えてほしいってことなのに、反感持たれて直してもらえないってさ。

でも、笑顔で注意されるとさ、
「あ、ごめんね!てへぺろ☆気づかなかったけど今度から気を付けるね!」
って感じで素直に、聞けるんだよね。
なぜかw

ってわけで、注意する時はさ、その前に一呼吸おいて、自分が何のために注意をするのか、考えよう。
自分の不満を伝えて溜飲を下げるのが目的なの?
違うよね。
不満を伝えるのが目的なんじゃなくて、何かしら改善してもらうのが目的なんだよね。
だから、注意する時は、笑顔で注意するようにしたい。

とか、酒飲みつつつれづれ。